【オリジナルグッズを作るなら!】パル・コーポレーション

北海道は江別市でいろいろなオリジナルグッズ・ノベルティグッズの企画制作をしています。 ここでは無駄に社歴の長いデザイナーがゆるゆると日々の業務その他雑談を語ります。

札幌ドームの土

今日(10/17)の北海道新聞朝刊に札幌ドームの土ストラップが紹介されました。

現在約80個の売上げがあるそうです。
昨年から当社で何度も修正を重ねて苦労して作られた力作です!!

北海道の炎と空気で焼き上げた、札幌ドームで使用している土で『アンツーカー』をホームベース型ストラップに封入しています。

札幌ドーム来場記念にどうぞ!!(Y)

20061017093600

ショップ制作中…

昨日の札幌の夜は大雨で雷でした。
停電だ!と思ったらそれはテレビの中のこと(アジアカップのインド戦)だったり。
停電どころか犬まで出てきたよ。

一雨ごとに秋が深まる季節、今夜から冷え込んできそうとのこと。
冬に向けてまっしぐら という感じです。

Y-194-2

そんな中、ブログを更新しながら着々と会社のネットショップの整備を進めています。
オリジナルグッズの制作受注ができるようにするのと、YOSAKOIソーランのグッズ販売、自社ブランドのお土産である「熊投」グッズ販売がいまのところメインとなっております。
YOSAKOIソーランのグッズはお祭り当日の売店でも販売されている、オフィシャルのものです。これら商品は当社が98年頃から製作販売させていただいており、ミニ鳴子のアクセサリー関係は特に人気を博してます。
道内だけではなく時々道外のお祭りにも出品していまして、先日もみちのくYOSAKOIの会場で販売もさせていただきました。
画像は職人さんの手作りかんざし。長年見慣れている商品ですが、さすが手作りだけあって全体とても柔らかい雰囲気のもので、良いものだなあと思います。

ネットショップのほうは来週から稼働予定です。
今も見るだけは見れるし使えることも使えるのですが(笑
正式開店の際には是非ふるってご利用くださいませ。

印刷物を利用したグッズ

今日から札幌はプロ野球パリーグのプレーオフ。
チケットは即日完売だったそうで、満員の札幌ドームになるでしょう。
地元テレビ局などは、夕方のローカル情報番組の時間帯から
中継一色で6時間ぐらいやるみたいです。
でもそのあとサッカーの日本代表戦が控えているので
延長放送がないのがミソ…サッカーファンの私は延長されたら困るほうですが

P1000726

そんな話とは全く関係なく本日紹介するのは
印刷物を利用したグッズ…画像は紙を両面に挟み込んだ形のアクリルキーホルダー、また出力したカラーコピーや印刷物をそのままバッジに加工したものです。
10個単位の少量対応が可能なので、どちらも小規模な売店グッズなどに使われることが多いです。
バッジのほうは日頃「くるみバッジ」=紙をくるむから と呼んでいますが、こちらの商品も「20種類を10個ずつ」とかそういう製作をすることがよくあります。
中の紙のデザインは、データを頂く場合も、またこちらで製作する場合も両方あります。
ご自分で作る場合、こちらに任せたい場合いずれも対応出来ますので、オリジナルのグッズ製作にお悩みの方はご相談いただければ、と思います。

いわゆる応援グッズ

昨日は予定通り「濡れないドーム」ではなく「ずぶ濡れ厚別」に行ってきて
そして本当に開始10分でドロドロになりました。
気温12度で大雨で、テレビでは日ハム一位通過か!って中継をやっていて
それでも濡れネズミになりにきた奇特な人達が約3千900人。愛ですよ。

サッカーの応援、野球の応援とスポーツ観戦というか応援の場面で
使われる商品は結構多岐におよんでいます。
サッカーだとマフラー(あるいはマフラータオル)が割と必須ですし
野球だとメガホンが必須…ですよね。
そのほかにも熱心度が増してくると、旗を作りたいとか横断幕をとか、
仲間が出来ればウェアを揃えたいとか欲望が高まってきます。
また企業のチーム等の応援では、社員に応援用に配布する
最近流行のスティックバルーン(たたくと音のなる細長い風船みたいなやつ)
うちわなどもよく使われる商品であります。

それら応援(観戦)にまつわる多岐な商品を、多岐に扱っています。
特にこれが得意!とかいうのではないので
ネット社会では少々アピールしにくいのですが
逆に言えば様々な商品をニーズに合わせて多様に提案することができます。

応援グッズのことなどでお悩みがありましたら
ご相談に乗らせていただきますよ。少しはお役に立てるような気がします。

キャラクター商品

プロ野球のペナントレースもいよいよ大詰め。
地元・日ハムは昨日の試合に勝ってプレーオフの地元開催を勝ち取りました。
今日の試合に勝つか引き分けかで1位通過ということになります。
今日の夕方の道内ローカルニュースは、軒並みドームから中継!の文字が
踊っております。札幌は今雨ですが、開場を待つ人の列が長く伸びていることでしょう。
(それを尻目にサッカーを見に行く私 ずぶ濡れ必至)

_chara

札幌ドームへ行くと、グッズ売店が通年営業しておりますが
当然のようにチームのマスコットキャラクターグッズもいっぱい。
キャラクターグッズというものは、どこのスポーツチームにも欠かせないものですし、スポーツチームでなくとも大会で個別にマスコットを制作したり、また市町村レベルでも街のPRをかねて制作している事例も少なくありません。

当社では、そのマスコットキャラクターのデザインから更にグッズへの展開まで、一連してご提案をさせていただいております。
このブログでこれまで紹介してまいりました、旭山動物園のグッズも北大の恐竜グッズもすべてその一環です。
ご予算にあわせてのご提案が可能です…興味をもたれましたら←左のお問い合わせフォームよりご連絡をどうぞ…
livedoor プロフィール
記事検索
営業日カレンダー
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
コンサドーレ札幌も応援しています

同友会
bnr_sapporo
札幌モーターショー2016
bn-sms2016-180-60