【オリジナルグッズを作るなら!】パル・コーポレーション

北海道は江別市でいろいろなオリジナルグッズ・ノベルティグッズの企画制作をしています。 ここでは無駄に社歴の長いデザイナーがゆるゆると日々の業務その他雑談を語ります。

フルカラーのぼり

nobori

12月になりました。なって「しまいました」というべきか。
今年もあますところあと30日、本当に1年は早いものです…
わたくしどもの業界は師走だからといって忙しくなる世界ではないのですが、それでも「師走」というだけで気分的に押し迫ってくるから不思議です。

師走というとバーゲン。バーゲンというと、のぼり(なのか)
のぼりも昔は1色ベースに1色名入れ、というのが主流でしたが、近年はこちらもご多分に漏れず昇華転写でフルカラー化してきております。

昇華転写ののぼりは、転写用の特殊インクを使ったジェットプリント方式で、図案を専用のインクでのぼり用専用シートに印刷し、そのシートを熱プレス機で生地に転写(繊維自体を染色)する方法です。写真やイラスト、グラデーションもきれいに仕上がります。1枚から製作できるのも魅力。

参考価格表はこちらです

昇華転写ワッペン

週が明けました。今週末にはもう暦も12月!
江別はこのあいだから結構雪が降り、まだ一部解けずに残っています。
明日からもまた雪になりそうで、なんだかあっというまに冬景色。
国内サッカーも週末がリーグ戦の最終戦になります。
J1は浦和とG大阪の直接対決で優勝が、J2も昇格の残り1つの椅子を争い
最後の戦いが繰り広げられることになります。
1年間で何十と試合をしても、最後の最後に問われるのが
勝ち点1とか得失点差とか、すごく仔細な世界だったりするのがすごい。
どこでとった(または取られた)1点が最後にものをいうか
やってみないとわからないものだよな と。

shwap

そして相変わらず前置きと全く関係のない商品紹介、
今回は 昇華転写ワッペン です。
材質はエンブクロス(刺繍用生地)に図案をフルカラー昇華転写しています。生地の質感が図案に透けて反映されるので、転写ながら見た目刺繍のような華やかさがあります。
サイズは47×83mmですが、このほか円型や楕円のものもあります。
ロットは最低50枚から。デザインOK後2~3週間で完成となります。
価格は仕様に応じて変動しますのでお問い合わせ下さい。(S)

★参考価格表はこちらです

写真織ジャガードタオル

20061121175952

本日ご紹介するのは 写真織ジャガードタオル
画像の通り、ジャガードのタオルですが、写真表現をジャガード織タオルに取り入れた最新のものです。
プリントだけでは表現出来ないタッチと高級感が魅力。

1色の濃淡で表現する感じで、織りの幅は8センチまで。
パイル部分は凹凸ジャガード表現になり、
凸部分は白糸限定、凹部分は1色なのでベースは淡い感じの
色合いになります。
ジャガードタオルというと大きなロットを想定しがちですが
こちらの商品はスポーツタオルでロット200より、
ハンドタオルなど小さいもので400枚よりそれぞれ製作が可能です。
詳しくはお問い合わせください。

クリアファイル

P1000870

日頃から様々なオリジナルグッズを手掛けている我が社。
あまりにもあれこれやりすぎて紹介するにも絞りきれない(煩悶

最近人気なのはこのクリアファイルです。
昔はクリアファイルというと1色名入れとか箔押しが主流でしたが
今はこの画像のようにフルカラーのものが多くなってきています。
観光土産としてもよく販売されていますね。
実際貰っても困るものではないし、
買うほうとしてもかさばらなくて安価でいいかな、という印象。

100枚からオリジナル製作可能です。
(もっとも100枚だと単価はお高いものになってしまいますが)
仕様・枚数により値段変わります。
オリジナルの場合はデザイン製作も致しますので
合わせてお問い合わせ下さい。

参考価格表はこちら

ドームで日本代表の試合

今日は朝から雪の江別。ちょっとばかり積もりましたが
すぐに解けてしまいました。こんなことを繰り返しながら
本格的な冬になっていくのでしょう…

そんな冬の北海道ですが、札幌ドームのおかげでこの季節にもサッカーが見られます。
一昨日は日本代表の試合を見に行ってきてました。
ドームに4万人を越えるお客様が集まりましたが
日ハムの試合は行かないので、こんなにお客さんが入っているドームを見るのはとても久しぶり(遠い目
客層が少し若い感じがしました。学校帰りに制服のままで来た団体さんもあちこちに。
グッズ売り場も盛況でした。売れ筋はやはりタオル関係ですかね。
W杯以降代表選手が大幅に入れ替わってしまったため
選手名の入ったグッズは少し前のもの、といった感じでした。

ちなみに当日の来場配布物はビニールのフルカラーナップサック。
スポーツ店なんかでお買い物をしたとき商品を入れるような、アレです。
両面印刷で表側が青地に代表エンブレム、裏がスタメン写真。
選手入場のときに青地の方を見せて掲げて下さいというアナウンスがありました。
そういう使い方もアリですね。
その袋の中に日本代表仕様の袋の使い捨てカイロが入ってましたが
ドームの中ではカイロはいりませんよ…
むしろ外で開場を待っているときにこそくれよ、という…笑
livedoor プロフィール
記事検索
営業日カレンダー
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
同友会
bnr_sapporo
札幌モーターショー2018
bn-sms-180-60