毎度様です。
札幌はそれほど天気も悪くなかったのに、
今朝は江別に来ると前が見えない吹雪…
これが会社まで徒歩10分少々の道程だから耐えられるものの
山道だったら…やっぱり八甲田山は死の彷徨か…
と遠い世界に思いを馳せる朝でした。

昨日営業の人達が昔製作した自社カタログの話をしていて
物持ちのよい私がその23年前に作ったカタログを差し出した訳ですが
さすがに1980年代に作った自社カタログは社内でも貴重で、
無くしたら許さん!!の世界なのですが

そういや今どきはデジタル・アーカイブという手法もあるなと。
会社のコピーを入れ替えた関係で、ページもののスキャンも楽ちん。
スキャンしたらそれだけでPDFのカタログとなるので
隙を見て昔のカタログをスキャンしてまとめているところです。

1985自衛隊・消防・警察-1

これが1985年(29年前だ!)に製作しました自衛隊・消防・警察向けカタログ。
昔はこうやって業種対象にしてカタログを作ったそうです。
(さすがに伝え聞き)

1985自衛隊・消防・警察-3

中身もこんな感じ。昭和の匂いです。
当時の取扱商品が並んでいるだけで、
昔のポスターのように美術品としての価値とかはないですが(笑)
これもひとつの生活と文化の記録ではないかと思ったりします。

カタログ以外に、昔資料として使っていた本とかがまた古くてですね…
捨てられないものが増えていく…