【オリジナルグッズを作るなら!】パル・コーポレーション

北海道は江別市でいろいろなオリジナルグッズ・ノベルティグッズの企画制作をしています。 ここでは無駄に社歴の長いデザイナーがゆるゆると日々の業務その他雑談を語ります。

オリジナルグッズ

旭山動物園のソフトラバーキーホルダー

毎度様です。
週の終わりの金曜日 と言いたいところですが
明日は営業日でございます。月イチの土曜営業日兼会議祭り。
先週末からの暑さも一昨日の雨から一段落?

(関係ないですが一昨日の夜は天皇杯を見に行って
途中から大雨に降られ 自分を部屋に入れたくないほど濡れました)


今日はさきほど、テレビでピリカグッズ見たよ〜 と
知人からメールがありましたが
ヒルナンデス!でプレゼントに使われていたようですね。
東京でピリカグッズの販売取扱いをしてくださっている
北海道フーディストさんからのご提供のようでした

フーディストさんの取扱商品はFacebookでよく拝見していますが
東京でよくこれだけの道産品を揃えられるものだ と
感服する事が多いです

…と、ピリカの話で始まりましたが
今日は札幌ではなく旭川の旭山動物園グッズを紹介しようと更新しているのだった

最近ソフトラバーPVCものが地味に流行していますが
動物園キャラクターのラバーキーホルダーが発売になっています。

手元にあるのは私のお気に入りのペンギンちゃんのだけですが
こんな感じ

20140808_1

ああ可愛い(自画自賛

20140808_2

裏には動物園ロゴ入り

半立体でぷっくり感がいいんですよね〜
ストラップなども作っていますが、
細部までかなりいい感じに表現されます。

アニメのキャラグッズではラバーストラップは最近定番のようですが
「ラバスト」と書かれていて
ラバーストラップ を略して ラバスト か
なんでも略するのか…と思った私はもう老人なんだろうなと

老人かどうかはともかくとして
こうしたラバーものが最近ちょっと気になるところでした!

トンデンファームさんへ…

毎度様です。
増税の駆け込み需要の影響での運送便混乱が続いております…
私もうっかりメール便で本を頼んだはいいが
果たしていつ着くものやら…な感じです。

前回の消費税増税は1997年のことで、
当時はネットショッピングはまだ全く一般的でなかった頃ですね。
調べたらAmazonが株式上場した年でした1997年。
今回の増税はネットショッピングが一般的になって初めてのものなので、
流通量も予想しなかったものになっているようです。
っても荷物が届かないと困ることもありまして…
いつ安定するかな…

それはともかく
先週の土曜日はY田君がトンデンファームさんへ行ってきて
写真を撮ってきてくれました。
(トンデンファームさんのグッズ製作のお手伝いをさせていただいております)

IMG_1837

ガーデンセール時に行けばアルパカちゃんに会えます

IMG_1834

アースドリーム君のぬいぐるみも新登場。

IMG_1824

くじが引けます。これはうっかり私もくじ引きをしてしまいそうだ…

IMG_1830

いろんなグッズが揃ってきましたよ。
ガーデンセールではお得な商品もいっぱいありますので
江別の方はぜひ(グッズともども)遊びに行ってみてください!

とても可愛らしい社章

毎度様です

昨日はまたしても冷え込んで(-18℃)こんなことになった江別市東光町ですが

IMG_4243

今日は朝の冷え込みもそうでもなく
なんだか暖かい感じ!(でもまだ現在氷点下でした)
ようやく春の匂いがしてくるのか…!

さて今日は製作実績品のご紹介。
釧路の丹葉新聞店さんが独自で作られているキャラクター「おたっピー」が
なんと新聞店さんの社章にまでなってしまいました。

おたっぴー社章_1

スーツの衿にこんな可愛い社章がついてたら目を引きますよね〜。

こうしたきっちりとした社章は型代がかかるので、
単価的にお安い!というものではないですが
きちんとした社章があるとなんとなくステイタスが上がる感じがしますよね。
上がったステイタスでキャラクターの社章、
というのは実に粋な感じだと思います

オリジナル鉛筆

毎度様です。
昨日今日と昼間は結構暑いぐらいの江別市東光町…
予報ではこれから気温がどんどん下がり、
夜には峠で雪も などという話ですが どうなることやら…

季節の話題ばかりではなく、
今日は真面目に取り扱い商品の紹介をいたします。
何度か取り上げていますが、
フルカラーでワンポイントプリントが入れられる鉛筆です。
全国各地から様々な用途でのご発注を頂いている、
うちのネットショップの目玉商品となりつつあります。

鉛筆2

印刷範囲が天地6ミリ以内厳守なので、
横幅はともかくキャラクターものなんかはかなり小さくなりますが
線画のはっきりしたキャラクターであれば、そこそこ再現されます。

また色をそのままプリントすると、インク色が鉛筆本体に食われますので
それを防ぐため白を一旦下地に引いています。
(文字の下に白ラインが少し見えるのはそのためです)
ただし落ち着いた色の場合は、色が食われたほうがかえって雰囲気が出るので
白地を引かないで作ることもあります。
(このあたりはお客様とご相談しながら進めます)

鉛筆のオリジナル製作は、本体全面印刷のパターンもありますが
こちらは最低ロットが10,000本からで、
使える色の数にも限りがあります。
ただしワンポイント印刷での製作で同じ本数を作るとすれば
全面オリジナルのほうが単価が安くなったりするなどします。

大量注文が入った後で鉛筆の在庫が切れる場合が
まれにありますので、お急ぎの場合は一旦納期確認のご連絡を頂けると有り難いです。

…こう書くと鉛筆屋さんのように思われそうですが違います(笑)

商品詳細について、
およびネットでのご注文はこちらからどうぞ〜

蒸し暑いですね…

毎度様です。
7月も今日で終わりとのこと←
今月は札幌での夏日が26日間あったとのことで、
これは50何年ぶりかの記録だと今朝のニュースで言っていました。
夜には気温が下がっていたので、そんなに暑いと思ってませんでしたが
昨日今日は蒸し暑くてへろへろですね道民…
明日から8月、本格的に短い夏が来るのでしょうか

そんな中ではありますが
目に涼しい紋太の扇子

紋太扇子


先週の週末に開催された紋別港まつりで発売になったそうです。
こちらに紹介の記事がありますね。
夏に流氷柄の扇子とか涼しい感じで良いのではないでしょうか。
夏休みに紋別方面に観光に行かれる方はぜひチェックを!
バスターミナルにあります観光協会さん他で販売されているそうですよ。
お問い合わせはこちらから
お見積り・お問い合わせはこちらからどうぞ
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
同友会
doyukai
札幌モーターショー2020
bn-sms-180-60