【オリジナルグッズを作るなら!】パル・コーポレーション

北海道は江別市でいろいろなオリジナルグッズ・ノベルティグッズの企画制作をしています。 ここでは無駄に社歴の長いデザイナーがゆるゆると日々の業務その他雑談を語ります。

フルカラー

フルカラーの小旗

早いものでもう2008年も3分の2を過ぎ 今日から9月。
今日の江別市は北海道らしくない蒸し暑さに見舞われて残暑を味わっています。
今こんなに暑いのに、二ヶ月後には雪が と思うと本当に北海道の四季は表情豊かです。

昨日は札幌の街中では北海道マラソンが開催されていました。
見には行っていないですが、マラソンというと沿道の旗が思い出されます。
近年はゴミになるからという理由で配られないこともあるようですが、
応援に小旗というのは昔からの定番ですね。

小旗、だいたいサイズはA3と同じぐらいかそれより一回り大きいぐらいが
よくあるサイズですが、昔は1色の染め抜きが主体でしたが、
最近はこちらもフルカラー商品が出て来ております。
プロ野球では選手の個別の応援ミニ旗なども見かけますね。
旗に限らず色々なものがフルカラー対応となっている昨今ですが、
そういう時代は逆に染めのシンプルな風合いの旗にも魅力を感じたり。

フルカラーの小旗や、応援用の紙旗、昔から一般的な染めの旗、
また学校や会社の刺繍旗など多数実績があります。
ロットや価格についてのご相談はお気軽にどうぞ。

4cflag

フルカラーバナー

おはようございます(と言うにはもうお昼)
8月もあと1週間で終わり。本州ではまだ残暑厳しき折なのでしょうが、ここ北海道はここ数日で急激に秋めいてきています。
昨日一昨日の週末などは、半袖で外出して失敗したと思うほど寒い一日でした…
9月10月を経て、あっというまに雪が降り出す…

北京五輪は昨日で終わりましたが、
様々な記録がこの大会でも打ち立てられました。
記録やメダル(優勝)は、関係される方々にとって何にも代え難いものだと思います。
五輪という大きな大会に限らず、
どんな小さな大会であってもその頂点に立つというのはよいものです。
優勝や記録の記念グッズなどはもう数多もありますが、
記念バナーというのは昔からの定番商品ですね。

ただ最近は、これらもフルカラープリント化が進んでおります。
下に参照した画像はYOSAKOIのものですが、これまで高校野球の大会出場や優勝記念などでも製作したことがあり、また少年団等の卒団記念に使われることもあります。
こちらのオリジナル製作ももちろん承っておりますので、ご興味のあるかたはひとまずご連絡を。

tenbubn

フルカラーボールペン&シャープペン

当社はユニフォーム型ストラップやパンプイン、木札はじめ、小ロットフルカラーで付加価値のある商品を取り扱っております。
以前はフルカラー印刷というと万単位の大量ロットでしか製作出来なかった商品も、年々お客様のニーズに合わせて、小ロット製作でオリジナル性を売りにした商品が増えてきました。

ノベルティの定番ともいえるボールペンやシャープペンも例外ではありません。
ペン軸に写真やフルカラーのマーク、キャラクターを入れたいが、数量は多くないし納期もない、という場合にお勧めできるのがこちらの商品です。



20071130115331


・キレイ・・・フルカラーでグラデーション表現や写真表現も可能。
・早い・・・国内生産なので校了後約2~3週間の短納期で製作出来る。
・小ロット・・・1,000本より可能。ボールペンとシャープペン500本ずつでもOK。
・ローコスト・・・インクジェット印刷。パット印刷の多色刷りより経済的!
本体色はピンクとブルー。それぞれボールペンとシャープペンがございます。
透明シース入りにすると見栄えがよく、売店グッズとしても実績があります。
他に3色ボールペンのタイプもございます。
もしご興味を持たれましたら、お気軽に当社にお問い合わせください。 M

フルカラーキーホルダー

key-1

今週末にはいよいよ師走突入、この2週間ほどは雪もいっぱい降ってきまして
何か一日一日押し迫ってくる気配を感じております。

さて久しぶりの商品紹介ですが
今回は フルカラーキーホルダー
アクリル板の下にフルカラー画像が入って、周囲は金属の金具です。ちょっと立派な感じ。
写真は縦長の画像を使用していますが、もちろん横長でも製作できます。
こちらの商品も他多数の取り扱い商品同様、低ロット対応が可能なので、用途は色々に考えられるかと思います。
卒業卒団記念に集合写真+文字、
クラブやチームの優勝記念・出場記念に、
参考画像のように観光写真を使用して低ロットでオリジナル土産にすることも可能です。
価格表、参考価格はまたのちほど、ですが興味を持たれました方は今すぐお問い合わせを。

key-2
お問い合わせはこちらから
お見積り・お問い合わせはこちらからどうぞ
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
同友会
doyukai
札幌モーターショー2020
bn-sms-180-60