【オリジナルグッズを作るなら!】パル・コーポレーション

北海道は江別市でいろいろなオリジナルグッズ・ノベルティグッズの企画制作をしています。 ここでは無駄に社歴の長いデザイナーがゆるゆると日々の業務その他雑談を語ります。

メダル

オリンピックが終わりました

おはようございます。
昨日で平昌オリンピックが閉幕しました。
テレビで見られるものは全部見るぐらいの勢いでいたので、今日から一体何を楽しみに暮せばよいのか…といった気持ちになりますが「Jリーグ始まってるよ」ですぐに解決します。

コンサドーレは黒星スタートとなってしまいましたが、まだまだ始まったばかりなので細かいことには動じていません。J1での2年目の開幕戦で新監督で相手が広島…というのは2002年と全く同じだったのですが、あのときのスコアに比べたら…!
暖かくなれば強くなるでしょう(簡単)早く春よ来い~

五輪は競技も楽しんでいますが、仕事柄一般の方々が気にしないようなところを気にしてしまいます。
客席で振られる日の丸の「赤い部分大きすぎない?」「手に持ってるから折り返されてるだけだと思うよ~」「90×135の旗は手に持つには大きい」などという会話を社内で繰り広げました。

個人的にはメダルに競技名が入っているのがとても気になっています。
羽生選手でいえば「Figure Skating Men Single Skating」って入ってたんですよね。
あれイチイチ競技ごとに型起こしてたら莫大な型代…と思いましたがそんなわけはきっとないと思うので、文字彫刻かなにかでしょうか…
身近にメダリストがいれば見せてもらえようものの、さすがにそんな知り合いはいないですね…笑

IMG_9427

そんなわけで五輪とは違いますが、既製品のメダルが普通にある社内。
この量産型のメダルを手にした先の遠くに五輪が繋がっているのかもしれませんね…!

そんなわけで今週もよろしくお願いいたします。

オリジナルメダル

おばんです(北海道的夜のあいさつ)
昼間はまだ暑いですが、どんどん日が短くなっていくので
否応なしに秋を感じます。
外はもう真っ暗で朧月が浮かんでいますよ。
そういえば江別は今日から例大祭。

今日の商品紹介はメダルです。
オリンピックが終わって機を逸した感はありますが
自分達にとっては長年馴染みに馴染んだ商品なので、あえて改めて紹介しようなどと思っていなかったのですが、五輪以降問い合わせがあったと営業のAさんが言うので せっかくだからと(笑

メダルは各種スポーツの柄の既製品と、
画像のようにオリジナルでの製作品、
それとメダル本体の上にのったプレートやノセコ(と、いうのです)を取り替えられる半既製品の3種類があります。
弊社ではそのいずれも扱っております。
オリジナルのメダルは画像のようにコイン状になったものと、
リボンをかけられるタイプのもの。
図案を平坦な凸凹で表現したものと、
立体的に(彫刻のような感じ)表現したものでそれぞれ値段は変わります。

大会独自のメダルや何らかの記念品として製作されることが多いです。
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせを。ご相談に乗りますよ。

medal
プロフィール

palcorp

記事検索
営業日カレンダー
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
同友会
doyukai
札幌モーターショー2018
bn-sms-180-60