【オリジナルグッズを作るなら!】パル・コーポレーション

北海道は江別市でいろいろなオリジナルグッズ・ノベルティグッズの企画制作をしています。 ここでは無駄に社歴の長いデザイナーがゆるゆると日々の業務その他雑談を語ります。

応援グッズ

神戸学院大チア部様のスティックバルーン!

いつもご来訪いただきありがとうございます。
3連休明けでボンヤリ している暇もなく 今週も引き続き一人足りない企画課には仕事が積まさってあります。←北海道弁ですよねこれ

ちなみにこの連休はマイケル・ジャクソンTHIS IS ITを見てきましたよ。特にファンだったわけじゃなかったんですが、映画の評判がすこぶるよかったので試しに、と思ったぐらいだったのですが 今や「DVD出たらほしいな」と思っているところです。映画館なのに拍手が起きるなんて滅多にないことですからねえ。それぐらいいい作品でした。

それはともかく週明けの更新1回目は実績商品の紹介ですー。
今回は神戸学院大チアリーダー部さまよりご依頼のスティックバルーンでした!

seagull1

緑ベースに黄色で、いただいたラフデザインを元にこちらでデザインを起こして製作しました。チアなのでやっぱりフォントは可愛くて元気のある感じのがいいよね!というイメージで。

seagull-2

掲載の許可をいただきましたので、このたびの紹介とさせていただきました。
どうもありがとうございました!!

にほんブログ村 企業ブログへにほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ
↑ランキング参加しています。連休中にクリックしてくださった貴方!ありがとうございます

スティックバルーンふたたび

おはようございます。
今月に入ってから習慣ではなく週刊更新になってしまっています…
前回、もうすぐYOSAKOIと書きましたが学校祭関係の物件の時期でもあります。
クラスTシャツ関係の製作も承っておりますので、興味のある方は是非ご一報を。

今年はオリンピックイヤーですが、各競技最終予選の段階に入ってきていますね。
いまちょうどテレビで女子バレーの予選を連日中継していますが、
バレーがテレビで放送されると、決まって弊ブログへ特定のキーワードで検索して訪れて下さるお客様の数が急増します。
そのキーワードとは「スティックバルーン」。
これが本当に顕著です。
結構前から使われているものだと思いますが、テレビで見るとインパクトがあるのでしょうね。
「応援棒」とか 以前は「バンバン風船」と呼んでいる方もいらっしゃいました。

こちらからお問い合わせをいただいて、実際に製作納品までした案件もいくつかあります。
大会の応援のほか、学校祭等で使いたいなど、様々な用途があるかと思います、お問い合わせはお気軽にどうぞ…

テレビの影響力(スティックバルーン)

sb_3

お客様がどういったキーワードでこのブログを検索してやってきたのか、いわゆるアクセス解析はHPなどを運営していくうえで重要な事柄なのですが
今週末は「スティックバルーン」+「応援」で検索されて来られるお客様が随分多かったです。
去年もそうだったのですが、テレビで女子バレーの中継があるとこのキーワードでのヒットが増えてくるようです。
それだけテレビで見てインパクトがある、ということなんでしょうね。

また、スポーツの応援だけでなく、きのう11月11日は「ポッキーの日」なのだそうですが
札幌の街中でそれにちなんでポッキーを配っていたり、またポッキー型のスティックバルーンも配られていました。巨大なポッキーの形のスティックバルーンは、持ち歩かれていると非常に目立ちます。
スーパーでは2袋お買い上げの方にプレゼント、なんていうキャンペーンも行われており
販促商品としてもインパクトのあるツールに最近はなってきたようです。

当社でもスティックバルーンの依頼はよくありまして、
このブログを通しての問い合わせから製作という実績も出来ました。
デザインからお受けすることもできますので、
自分の学校やクラブの応援に または 企業のノベルティにとお考えでしたら
是非一度お問い合わせください。
スティックバルーン価格表はこちら

ちなみに↑上の画像は 実際に作ったものではまったくなく
ブログ用にとっさに作った架空のデザインです。
こんなふうにデザイン提出から製作することも可能です。

応援グッズについて

このところ「応援グッズ」というキーワードで訪れてくださるお客様が増えております。
思えば「春の高校バレー」また春のセンバツも間近ですね。
常連校さんはいざしらず、初出場校さんなどになると
何を用意するのか?などといったことでお悩みの方もあるのかもしれません。

一般的に「これが応援グッズですよ!」と肩書きされたものはそう多くない気がします。
野球でしたらメガホン、バレーやバスケでは最近はやりのスティックバルーン(応援棒とか呼び名がいろいろあるようですが)などが立派な応援グッズですが
サッカーやラグビーでは鳴り物ではなく小旗を振るのが多い印象があります。
マフラータオルは応援に使われるというよりも、ファッションの一部として使われる感じですかね。
横断幕や大旗なども欠かせません。
応援団としての一体感を高めるために帽子やTシャツ、ジャンバーなどを揃えるのもよくみられます。
揃っている応援団があると、ビジュアル的にも強いですしね。

応援に必要そうなものは概ね製作可能です。勿論過去に実績も多数ございます。
お悩みのことなどあればご相談がてらどうぞ。(S)

スティックバルーン

sb

会社引っ越しの週、先々週になりますか
いまテレビで連日中継している「世界女子バレー」札幌でも試合があったので見に行ってきました。

札幌での試合は日本の試合ではなかったですが、世界ランキング1位の中国 VS 同3位のロシア という好カードでしたので。

バレーボールを生で見るのは数年ぶり…10年ぶりぐらいだったでしょうか。
札幌での試合も、テレビ中継される日本の試合同様
場内に応援DJが入り、都度「じゃあ今度は中国の応援!今度はロシア!」
てな具合に場内のお客さんを盛り上げ、それにまたしてもテレビ同様
スティックバルーンでの応援があるわけです。
テレビの影響というのはすごいもので、日本の試合でもないのに
バルーンで応援しているお客様がいっぱいいました。
日本の試合では場内ほとんど、といっていいぐらい使われていたので
てっきり配布されたものだと思っていたら、売り物でした。
2本1組で300円ぐらいだったでしょうか。

これまでも注目を集めてきたスティックバルーンでしたが
今後さらに応援の舞台で活躍しそうです。
そんなスティックバルーンのオリジナル作成ももちろん可能です。
ロットは1,000組からとなりますが、全面オリジナルデザイン可能です。
デザイン作成も致します。
参考価格表はこちら
livedoor プロフィール
記事検索
営業日カレンダー
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
同友会
bnr_sapporo
札幌モーターショー2018
bn-sms-180-60